【愛西市の氣功整体】野口気功整体教室

野口気功整体院の整体セルフケアまとめです。健康の考え方・整体体操・セルフケア方法について書いています。ご予約・相談は0567-97-3585までお気軽にどうぞ。

*

自然の流れに自分をあわせることの大切さ

      2017/04/22

雨が降ったり急に晴れ間がみえたり。
雨が急に降ってやむから、お庭の樹木がちゃんと育つ。
そう思うと悪くない天気ですね。
干した洗濯物を取り込んだりまた干したり。
そう思うと・・・、ちょっとなって思う天気ですね。

こんな天気の時は、ピアノの曲を聴きながらパソコンで作業。
ピアノって弦楽器だって知っていました?
僕は最近知りました。
ピアノをやってる人には当たり前のことかもしれませんね。
同じ鍵盤楽器でもオルガンとピアノって違いってそういうところにある。
オルガンがうまい人がいて、ピアノは弾けないんだよっていう意味がなんとなく分かった気がします。

そこにかかわっている人には当たり前のこと。
でも、そこにかかわったことのない人にはわからないこと。
沢山ありますね。

色々な分野に携わって知識を広げていくのもよし。
一つの分野で深く掘り下げていくのもよし。

色々な人とお話ししていると、どっちの道を行った人でも行きつく答えっていうのは同じような答えになる。
不思議ですね。
色々な本を書く人たちも、最後には結局そこだよねってお話になっている。

人それぞれ、自分自身が持っている流れがある。
物だってそのもの固有の流れがある。
自然だって流れがある。

自然の流れっているのは、みんなの流れをくみ取ってできている。
人が持っている流れは、自分自身の流れ。
自分自身の流れっていうのは、どうしても変化しやすい。
例えば飲み過ぎた朝は体調悪い。
喧嘩した朝は気分のらないし。
どんなにいい流れの時でも、自分自身で流れを悪くしたりできる。
逆に言うと、どんな生活をするかによって自分自身で流れをよくすることもできるってことなんですけどね。

基本的には自然にそった流れに乗るのが一番。
自然の流れって大きいでしょ。
だから、めったなことで大きくは変わらない流れなんですね。

世界中で自分が体調悪くても、ほかのだれかがカバーしてくれていたりするんです。

時々、自分自身を見失うことがある。
誰だってある。
だから、そんな時は自然に身を任せてですね。

自己紹介 野口氣功整体院HP メニュー・料金案内 カレンダー はじめての方へ アクセス アメーバブログ

スポンサードリンク

 - カラダをゆるめる