【愛西市の氣功整体】野口気功整体院の整体教室

野口気功整体院の整体セルフケアまとめです。健康の考え方・整体体操・セルフケア方法について書いています。ご予約・相談は0567-97-3585までお気軽にどうぞ。

*

かかとを柔らかくする大切さ

      2017/04/23

世の中にはいろいろなとらえ方というものがある。
リンゴを手に取ってみて感想を言い合うとしましょう。
赤いリンゴ。おいしそうなリンゴ。いいにおいがするリンゴ。ずっしりと重いリンゴ。
色々な感想が飛び交います。

人はぞれぞれ自分自身という価値観を持っている。
リンゴを使った料理っていわれて同じような答えが出ないようにそれぞれバラバラの価値観。
多少地域性とかあるかもしれないけど、基本バラバラ。

自分の価値観を広げるには、相手の価値観を知るっていうことが大事。
そうするとだんだん広がっていく。

今日はかかとのお話し。
カラダの中のかかとの話。

かかとってすごく重要。
歩くときは、かかとを上げると蹴りだせる。
着地の時は、かかとで柔らかく着地。

姿勢がよくならない理由としてよくあるのが骨盤のせいっていう意見。
実は、骨盤がずれるのはかかとのずれも関係がある。

立ったり歩いたりするときに一番下にあるのはかかとだから。
かかとがずれると足首がぐらぐらなりやすい。
ここの土台の部分がずれると骨盤が安定しないのも当たり前ですよね。

なんでかかとがずれるのかっていうと、小さいころした捻挫とか打撲とかが原因でかかとが原因の時が多い。
もうすっかり痛みがなくても繰り返し捻挫しやすい原因はかかとのずれが治っていないからっていうのも実際に多い。

かかとのずれをみるポイントは内側に曲げやすいか外側に曲げやすいか。
男性の方は外側で、女性の方は内側である傾向が強い。

自分でする修正の仕方は簡単。
かかとを中心にしてくるくる回すこと。

普通足首を回すときは、指先をもって回すと思います。
これでもいいんですが、かかとをゆるめたいんでかかとをもって回す。
もう片方の手は、足首をもって回す。
こうすることでしっかりかかと周りの筋肉を動き始めます。

持ち方も重要。
やさしく持ってゆっくり回す。
ぎゅーっと持つと筋肉は固まってしまいます。
やさしくやさしく。ふんわりとつつみこんでくださいね。

ぜひぜひ、やってみてくださいねー。

自己紹介 野口氣功整体院HP メニュー・料金案内 カレンダー はじめての方へ アクセス アメーバブログ

スポンサードリンク

 - カラダをゆるめる