ゆるんではずむ♪カラダすっきり研究所【愛西市の野口気功整体院の整体教室】

野口気功整体院の整体セルフケアまとめです。健康の考え方・整体体操・セルフケア方法について書いています。ご予約・相談は0567-97-3585までお気軽にどうぞ。

*

いつまでも若くいるために

   

いつまでも若くいるために出来ること。

若くいるために必要なのはホルモン。

今日は、ホルモンについてまとめてみたいと思います。

最後まで読んでいただければ嬉しいです。

代表的なホルモン

性ホルモン・・・・卵巣・睾丸(精巣)

副腎皮質ホルモン(抗炎症作用、抗アレルギー作用、免疫系)・・・・副腎

甲状腺ホルモン(代謝を調節し育成に関係する)・・・・甲状腺

成長ホルモン、卵胞刺激ホルモンなど・・・・脳下垂体

以上のようなホルモンがある。

このホルモンが衰えることが老化につながる。

なので、そのホルモンに対応している臓器が衰えないようにするのが大事である。

ホルモンを衰えさせないために

これらの臓器は、脳下垂体は真ん中に1つ、他のものは左右に2つある。

背骨を中心にカラダをねじる運動をすることで、これらの臓器が刺激される。

整体の本の中には、カラダがよくねじれる人はカラダの中の流れがよく「涙」「唾液」「汗」などの体液の分泌量が多いと書かれている本もある。

エクササイズ

カラダをねじるっていう点において、おススメの体操をお伝えします。

僕が色々なセルフケアを学んだ中で簡単でいいなって思った体操です。

それは、カラダを中心に腕を振りまわす体操です。

ぞくにいう「スワイショウ」です。

ポイントは顔の位置。

顔はまっすぐ前をむいて、腕の力を抜いて大きくリズミカルに動かすといいですね。

まとめ

カラダをねじる運動をすることでホルモン分泌に刺激が入ります。

疲れがたまって取れにくいなっていう時とか、カラダをひねる運動をしてみましょうね。

スポンサードリンク

☆☆☆ブログオーナー情報☆☆☆

野口気功整体院HP 自己紹介  メルマガ登録はこちらから

愛知県愛西市千引町西五反田246-2

お休み 金曜日・その他

営業時間 朝9時~夜8時

メニュー・料金案内 カレンダー はじめての方へ アクセス

お電話 0567-97-3585

メール info@yuruyuruseitai.com

カラダすっきり整体教室ブログ  整体院ブログ 肩こり解消ブログ

予約や相談も気軽にどうぞ。ライン@はこちら
友だち追加

 

スポンサードリンク

 - カラダをゆるめる, 整体セルフケア, 知識