カラダに優しい気功の整体教室【愛西市・津島市・稲沢市の野口気功整体院】

痛くない気功の整体を元にしたセルフケア・気功の整体・イベント教室案内についてまとめてみました。ご相談・予約は0567-97-3585までお気軽にどうぞ。

*

正しい筋トレ方法【スクワット編】

   

元気は足元から。

足の弱りは体力の弱りです。

体力が落ちたなっていう方も、体力を落としたくないなって方にも、おススメなのがスクワット。

小さい時から結構身近なスクワット。

今日は、そのスクワットについて書いてみたいと思います。

スクワットはどこを鍛えるの?

スクワットはお尻の筋肉を鍛えるトレーニング方法です。

整体の古い本の中には、相手の本気度をみるにはお尻をみろって記述があります。

そのくらいお尻って重要ななんです。

スクワットで考えられる危険なこと

スクワットをすることで考えられる危険なことをまとめてみました。

・股関節を痛める。

・腰を痛める。

・膝をを痛める。

下半身を効率的に鍛えるスクワットなんですが、フォームが間違っているとカラダの痛みにつながります。

一生懸命にすればするほどカラダを悪くしてしまいます。

カラダを痛めないスクワットのポイント

お尻を鍛えるのでまずお尻から下におろし始めます。

そして、おろし終わったら少しキープしてお尻から上げます。

この時、膝は少し開いた位置にしておくと膝関節を痛めません。

腰を痛めないためにまっすぐお尻を下すのがポイント。

これを意識しておくといいですね。

整体的練習方法を絡めよう

整体院なので整体的エッセンスを少しいれてみました。

それは、疲れる前にトレーニングをやめるです。

整体の練習会っていうのは、やたら休憩が多いんです。

それは集中することを大切にするからです。

集中していい状態で1回でも出来たらOK。

出来なくても一回休んで次出来たらOKなのです。

ぜひ、日常生活で取り入れてみてくださいませ。

まとめ

スクワット。されどスクワット。

気軽にできる健康法の代表だと思っています。

これって正しいスクワット?て思った方は、ぜひぜひ当院までお気軽に。

スポンサードリンク

☆☆☆ブログオーナー情報☆☆☆

野口気功整体院HP

痛くない気功の整体でストレスのない毎日のお手伝いしています。

自己紹介 初めての方へ メルマガ登録はこちらから

愛知県愛西市千引町西五反田246-2

お休み 金曜日・その他

営業時間 朝9時~夜8時

メニュー・料金案内 カレンダー アクセス

予約状況 イベント・勉強会情報

お電話 0567-97-3585

メール info@yuruyuruseitai.com

カラダすっきり整体教室ブログ  整体院ブログ 肩こり解消ブログ

予約や相談も気軽にどうぞ。ライン@はこちら
友だち追加

スポンサードリンク

 - 整体セルフケア